問屋さんとの会話

過日とある石材問屋さんと一緒になる機会があって、

ワンハート・ストーンについて、いろいろ話しているうちに

『うちでも出来ますよ・・・』の一声

内容は大凡以下の通り

 

私:『レギュラーモデルって店頭に置いてますから、同じものが

作れないと駄目なんですが出来ますか?』

彼:『同じものは、無理ですね』

私:『オーダーモデルやセミオーダーって、必ずお客様から修正

の指示があるんですが対応できますか?

それも国内ですよ?中国は駄目です。』

彼:『中国でも出来ますよ。』

私:『中国では無理でしょう、真似は上手ですが、他人からの指示に

対応出来る技術がありますか?日本人は要求が細かいですよ?』

彼:『多分できますよ~』

 

『多分』に社運を任せる経営者はいないでしょう(笑)

 

石材店さんでも

『この程度のモノなら、うちでも出来る』

と言われる石材店さんもおられますが、

そういう石材店さんは、大概既に代理店さんです。

だって解っているだけに効率がいいのです。

 

解ってないから、もっと安く仕入れて、高く売れると思うのです。

しかし『石』って、そんな簡単じゃない。

悲しいかな、それを解っていない石屋が多過ぎる。

坊主でも解っているのに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。