ワンハート・ストーン

どんなに遠い場所だって

いつかはたどり着くんだよ。
今いる所も
始めは遠い場所だったんだから。
『真似されるんだったら真似の出来ない事をすればいい』
そう言ってワンハート・ストーンを商品化して五年。
苦難の連続です(笑)
お客様は、より生前に近いものを求める、
でもその通り表現したら、実は可愛くも、何ともない。
かと言って、全然違うものを作れば、怒られる(当たり前)
詰めの作業は細かいから時間がかかる。
作り手は、知らない子のイメージを
粘土型や写真をもとに作る、
簡単そうに見えるが、出来ない。
普通のプロでも出来ない。
時間がかかる。
でもお客様は待ってはくれない。
現場の苦労です。
でも当たり前。
仕方がない
『真似されるんだったら真似の出来ない事をすればいい』
と言って始めたことだから。
でもね!
どんなに遠い場所だって
いつかはたどり着くんだよ。
今いる所も
始めは遠い場所だったんだから。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。