ペットのお墓 ワンハート・ストーン


ごあいさつ

バナー

人とペットを取巻く生活環境が急速に変化していくなかで、【ワンハート・ストーン】のアイデアは生まれました。
ペット供養は寺院本来の役割ではないかもしれませんが、ペットを亡くした人が供養したいと願った時、その一助となるなら、ペット供養の意義はあると考えます。

ワンハート・ストーンは、昨日までの『存在』が、いない悲しみ、心の傷みを和らげてくれる墓石です。
面影を偲ばせる『カタチ』。そのカタチにお骨を納めるアイデア。
それらを可能にしたのは、『石匠(いしく)』と言われる彫刻技術です。
使用する道具は昔のようにノミとトンカチから機械に変わりましたが、それでも職人の手作業で仕上げていきます。

亡くなった子の面影を手元に置いて感じてください。
悲しみを乗り越えていく助けとなります。
ワンハート・ストーンにはそんな想いが込められています。

田中龍彦

株式会社 ワンハート・コミュニケーション
代表取締役 田中 龍彦

  • 京都の佛教大学卒業後、総本山知恩院に12年間奉職。
  • 知恩院 布教師。
  • 2004年 株式会社ワンハート・コミュニケーション設立。
  • ワンハート・ストーンの考案者。
  • 2009年 動物供養協議会設立 理事長就任
  • 2015年 動物供養協議会理事長辞任  同理事就任
  • 浄土宗正念寺住職