ペットのお墓 ワンハート・ストーン


2011 秋の供養祭 その5

2011/10/17

どーも!

大阪西区の正福寺の追悼会も無事に終わりました。
こちらの須原住職は、大阪・上宮高校3年3組の同級生、
今継続してお付き合いのある人間関係でいえば、最古参です(笑)
今では、ご覧の容姿ですが(すみません(^^ゞ)
当時は相当のイケメンでした。

浄土宗と浄土真宗、
宗派は違いますが、同じように寺の長男に生まれ、
佛大と龍谷大学という宗門大学へ進み、
知恩院と本願寺という本山へ勤務、
そして退職後、長男なのに、他の寺の住職をする等々・・・
共通点の多い彼ですが、性格は真反対かもしれません。

実は追悼会の前日、前々日と、葬儀、通夜があり、
三日間顔を見合わせていたのですが、
高校生の頃を懐かしく思い出しました。

あの頃は、毎日一緒にいました。
お互いの夢は、彼はラジオDJで、私はミュージシャン
よくある話しです(笑)
今でもお喋りは上手です、少し煩いくらいです。
夢は叶わず、日々現実に追い回される日々ですが、
それでも【動物供養】というフィールドが、
僕らに新たな夢を与えてくれました。

昨日別れ際に、
『還暦になってもやってるんかな?(笑)』って。
続けていたいですね!

さて!今週はいよいよ秋の供養祭最後の法話に行きます!
ところは岐阜県大垣市!
詳しくはこちら↓
http://動物霊園.com/

コメント

いいねぇ^^

2011/10/17 23:40 | papa

昨日はお疲れ様でした。
追悼会での貴方の法話と歌を聞かせてもらっていると
自然と一筋の涙が頬をつたっていました。
初めての体験で自分でも何故だかよく分かりません。
3日続けて顔を会わしたことが、学生時代を蘇らせたのか・・・。
あれから30年経った今、当時とは想像もつかない自分がここにいます。
ただあの頃と変わらないな、お互い根っからのワルサが
できないとでしょうか!

2011/10/17 23:46 | 正

papaさん
ありがたいです。感謝です!

正さん
鬼の目に涙か?>^_^<

2011/10/18 18:08 | 龍

当日は、三部でしたが、本当に有難うございました。

お話の最中の汗を拝見し御法話の大変さを強く感じました。

次は大垣ですが宜しくお願いします。

2011/10/19 13:57 | 中田

毎回思う事ですが、この供養大祭は、お二人の御住職と共に、私達スタッフで完成させるひとつの作品だなと思います。

今までのどの会も、思い出深いものですがまた一つ
今までよりも思い出の残る供養大祭であったと思います。
有難うございました。

2011/10/19 22:30 | 北治

御住職、供養大祭本当に有難うございました。
私は今回で3回目の参加となりましたが毎回本当に感動致します。スタッフの一員として参加できて本当に嬉しく思います。
法話と歌、今回も素晴らしかったです。
23日の大垣、次回春の供養大祭どうぞよろしくお願い致します。

2011/10/20 11:13 | 西端

中田さん、北治さん、西端さん

供養祭はご縁のあったお客様と再開できる
数少ない機会です。この種の業態で一番大切な部分ですね。
この積み重ねが、10年後、20年後につながると思います。
頑張ってください。
大垣楽しみです。あの焼き鳥屋さんに行きたいな~

2011/10/21 17:22 | 龍

コメントの投稿