ペットのお墓 ワンハート・ストーン


頑張り切れない自分

2007/11/05

明らかにレベルの違う人と向かい合うと、素直に『今』の自分を見ることが出来る。
自分の甘さ、弱さ、そして等身大の自分を。
先月、それを気づかせてくれる人の出会いがあった。その人が教えてくれた大切な事。
それは『頑張り切れない自分を知る』ということ。
過去を振り返れば、その時は精一杯やったつもりでいるのだが、後から『もっと別の方法が・・・』とか『もう少し頑張れたんじゃないのか』とかいといろ思い返すことが多い。では、その体験なり思いなりを今に活かしているのか?と自問すれば、答えはNOだ。
その人が何度も言われた『頑張り切れない自分』を見つめたことがあったであろうか?掲げた目標に対して、ひたすら走り続ける自分が居たか?自分自身に言い訳をして寄り道をしていないか?自分自身に言い訳をしていないか?

今の仕事は本当に五時間も六時間もかかる仕事なのか?
若い頃と同じように、無駄に時間ばかりを浪費していないか?
仕事に集中できる環境は整っているのか?

自分を好きでいられるか?否か?真価が問われている。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿