ペットのお墓 ワンハート・ストーン


素敵な方

2013/01/08

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。


小さなお寺でも、
お正月はそれなりに忙しいです。
1日、2日はお檀家様がお寺で新年のお参りや挨拶に見えます。
3日は、昔からお付き合いのあるお寺様へ新年の挨拶廻り。
4日、5日はお檀家様のお宅へ1軒、1軒新年の挨拶に廻ります。
こうしてお正月の行事も終わりました。


そして今日、ある御方のお通夜に東京まで行って来ました。

お出会いしてから7ケ月程でしょうか、
その間にお出会いした事は二度しかありません。
お電話やメールでのやり取りも十数回ほどでしかありません。
しかし不思議なことなのですが、
ご自分の病状をこと細かくお話しになられました。
最後にお電話頂いたのは12月の最初の頃、
『落ち着いたら、また連絡します』と。
故にお元気に回復されことを信じて疑わなかったのですが・・・
残念です。

今まで多くの方にワンハート・ストーンを褒めてもらえましたが、
この方に褒めて頂いた時が一番嬉しかったです。
同時にワンハート・ストーンの商品性に確証を得た瞬間でもありました。

人生は時に素敵な方との出会いがあります。
その縁のひとつ、ひとつを大切に紡いでいく延長上に
生きる喜びや幸福があると思うのです。
そのことを改めて噛みしめることが出来ました。

それと・・・
自分の立場を考えれば、とても分不相応で
行ける立場ではないと迷っていた私に、
『お別れしておかないと後で後悔しますよ』
と背中を押してくれた友に感謝です。


ともかく・・・
素敵な方でした、次お会いするのはお浄土ですね。
南無

コメント

人と人との縁は知っている時間ではないのですね。
私は今日8日が仕事始めでした。

2013/01/08 22:47 | papa

「袖振り合うも多生の縁」とういう言葉のとおり、ちょっとしたことでの出逢い。

縁の深さは、時間の長さというより密度の問題も・・・。

2013/01/09 00:34 | 正

papaさん
今年も宜しくお願いします。

正さん
人間関係は不思議ですね

2013/01/11 23:49 | 龍

コメントの投稿