ペットのお墓 ワンハート・ストーン


熱い人 その3

2008/12/04

またまた更新が遅れて申し訳ありません。

さて大阪市西区・正福寺・須原住職は大阪・上宮高校。
そう野球で有名な、元巨人の元木選手の母校ですが・・
その3年3組の同級生です。

クラス替えで初めて顔を合わせた時、
『こんなカッコイイ奴が我が校におるんや~』と思ったのが
第一印象です・・・・今では見る影もありませんが(笑)

卒業後、同じような道へ進んでも、相見える事は無いと
思ってました。だって宗派が違いますから。

それが20数年の時を得て、昔クラスの皆を巻き込んで
野球大会をした時と同じように、二人で企画して、
今回の供養祭をしました。
【華の追悼会】という名前は二人で考えました。

11月16日
正福寺初めての動物供養祭。
須原住職も愛ペットのスタッフも緊張していたと思います。
『ホントに人が来るのか?』
天気は雨です。

京都から大阪へ向かう途中、
雲の切れ目から光が差し込んできました。
その時、確信しました。
『天は我に味方せり』

お陰で気分良く『言葉に出来ない』
を唄うことができました。

彼は浄土真宗西本願寺の本山に勤務していたエキスパート。
私は浄土宗総本山知恩院にいました。
共に宗派の中核で20代から30代を過ごしました。
理想と現実って、こんな事かと・・・・。

高校時代
私はミュージシャンになりたかった。
彼はラジオのDJになりたかった。
お互い夢は叶わなかったけれど、40を過ぎて、
新たな夢に出逢えた事に感謝です!

昔も今の君は
やっぱり熱い人ですね!

コメント

北海道に住んでいる23歳です 自分をみてめなおすため住職になりたいのですがどうしたらいいですか アドバイスいただきたいと思いご連絡いたしました
守護霊様の住職が今そのタイミングとおっしゃっております?

2008/12/10 00:57 | シバ

シバさん
火曜日から出張の為、返事が遅れて申し訳ありません。
さてさて。
まず住職になるためには、僧侶にならなければなりません。
僧侶になるということは『出家(しゅっけ)』です。
これは簡単にアドバイス出来るような事ではありません。人生
そのもを変えてしまうのですから。従ってここでアドバイス出来るような内容ではありませんので、実際に何処かのお寺さんへ行かれて相談されるか、その筋に詳しい方に直接、相談される事を
お進めします。
ただ思うのですが、『自分を見つめ直す』なら、何も僧侶になる
必要は無いと思いますよ。例えば、今欲しい物を我慢するだけでも自己の発見はあります。

2008/12/13 23:00 |

コメントの投稿