ペットのお墓 ワンハート・ストーン


無題

2009/09/13

今や人も物も、

使い捨ての時代です。

それが当たり前で、

罪悪感なんてありません。

利用するだけ利用したら

後はポイッです(笑)



場当たり的に

その場を凌ぐには

楽なやり方ですが

一度捨てたものの変わりは

中々見つからないものです。

まして人なら尚更です。


ビジネスのイロハも知らず

これまでやってこれたのは

そこの部分を一番大切にしたからでしょう。

人を粗末にしたら絶対にバチが当たる。

トラウマです(笑)

なんせ寺の子ですからネ。


コメント

お佛飯で育ったのですから、ありがたさは知らず知らずに身に付いているのですね。
今は冷めた荒れた世間でも、痛い目をして
いずれそれが解る時代が来ると信じています。

2009/09/13 23:03 | papa

自分が傷つけられた時・人に裏切られた時・・・
回りの人は「何か言ってやりなよ!」と言われる時があります・・・

確かに歳をとれば取るほど こういった心無い行動を自分がされると心身共にこたえます

でもいつも思うんです
「私がその人に制裁を与えなくても 必ずその人は天罰が当たる・・・・」

そう思ったら その人を憎まずにいられます

これも歳を重ねたお陰かもしれませね

もしくわ私も寺の子だからですかね・・・(笑)

2009/09/14 11:22 | bibi

papaさん
 実はグローバル化が進めば進む程、言語を越えて信頼が構築されて
いく。信頼とはそのようなものですね(笑)

bibiさん
 どうもです(笑)耐える事、待つ事、そして許す事。
今の時代、リーダーに求められる資質だと思います(笑)

2009/09/15 01:33 | 龍

ビジネスの世界で、信頼感に基づいて利用するとされることであれば、許せる程度ですかね。

2009/09/15 15:52 | mimi

mimiさん
有り難うございます。
『利用するとされる』=『共存共栄』でいきたいですね。

2009/09/16 00:12 | 龍

初コメ致します。相変わらずいい事おっしゃる☆全ての出会いを大事にしたいと思います

2009/09/16 07:44 | maーchan

maーchan
初めまして!かな?(笑)
全ての出会いがプラスになるわけではないでしょうが、その中から人生を変えるような出会いも生まれます。だからこそまずは受け入れる
ことが肝要かと?思う次第です(照)ゴメンなさい!生意気ですね。

2009/09/16 11:01 | 龍

コメントの投稿