ペットのお墓 ワンハート・ストーン


温度差

2011/09/20
最近、大学のサークルの同級生から連絡があって、
それは
『久方に集まりませんか?』みたいな内容であった。
 
正直申せば、サークルへの思いれなななど全くないんだけど、
ただ連絡してくれた方や、メールをくれた方へ、
こんな自分を覚えてくれていたことへの感謝と嬉しさだけである。
その彼が、昔の名簿を頼って、
連絡先を確認してメーリングリストを作成してくれたので、
それが活性化するように、書き込みをいれたり、
同窓会の呼びかけをするのだが・・・・温度差がある。
 
まったく無視の人、話題に脈略のない返信をする人・・・
少しイライラしながら、気持ち的には『スルーするか(笑)』
というところだが、仕事だとそうはいかないですね。
 
動物供養の業界においても
仲の良い取引先においても
温度差はあります。
仕方ないことであります。
 
しかし私は、冷め人より
熱い人と一緒のいたほうが楽しいのです。
そして
そういう熱い人達と
共に生きていきたいと
考えてます。

コメント

鉄は熱いうちに打て!
熱い人と遊び戦うほうがよっぽど面白い!
冷は?冷麺は旨いね!

2011/09/21 00:03 | papa

papaさん
冷麺は苦手・・・
熱いラーメンがいいかな(笑)

2011/09/21 22:03 | 龍

目指すものが違うと、おのずとそれに対する道筋が違ってくるのが、
温度差ではないでしょうか。

熱い人は、無意識のうちに熱くなっているんですよね。

そんな人の方が何かにつけて刺激的ですよね!!!

2011/09/22 00:04 | 正

正さん
しみじみ思うのです・・・・
人生あまりにも短いって!

2011/09/22 19:11 | 龍

コメントの投稿