ペットのお墓 ワンハート・ストーン


望郷

2011/06/13

祖母の七回忌に産まれた寺まで行ってきました。

私は、西念寺という兵庫県丹波市の寺で産まれ、

12歳まで過ごしましたが、

『帰りました』ではなく『行ってきました』と

普通に言葉が出てきました。

不思議ですが、そこに望郷の思いは無いです。

では

『故郷は?』と聞かれても、

それに当てはまるような場所が、

私にはないかもしれません。

そうなると、思いとは別であっても

ここが故郷になるのでしょうか。


十九の時、住職であった祖父が他界し、

その後を継ぐということで僧侶の道へ

自ら望んだ選択でなくとも

周りの思いを受け入れたのも選択。

もっとも住職をすることは無かったのですが・・・。

もう少し歳を重ねれば

『望郷の念』などと思うのかもしれませんが、

今はまだ

『故郷を語らず』の思いです。

振り返っている余裕は無いです(^_-)-☆


コメント

あなたは自分で気付いていなくても、そこを故郷と想っていますよ。
なぜって?よく私に丹波の話をしてくれます。
生まれたお寺に感謝ですね。
だから、安心して突き進むのじゃ!!!

2011/06/13 22:23 | papa

papaさん
素直に「はい」(;^_^A アセアセ…

2011/06/14 16:47 | 龍

It’s always a relief when someone with obvious extsipree answers. Thanks!

2014/10/23 09:05 | Gerardo

コメントの投稿