ペットのお墓 ワンハート・ストーン


春の訪れ

2011/02/25

この2月はいろんな出来事がありました。

その分、あっと言う間に過ぎていった感があります。

そして今日は春一番が吹いたそうで暖かい一日でした。


さて!

我々は同時にいくつかの事をこなしています。

例えば

社会においては会社人の自分

地域活動や父兄活動の自分

プライベートにおいては

父親としての自分

息子としての自分

主人としての自分

考えればこれって大変ですね(笑)


心の赴くままに自由に生きられたらいいのだけど

そうもいかないのです(#+_+)

いくつかの自分をもってて、

それらが、異なる自分である以上

好き勝手は出来ないですね?


つまり・・・

手に入れるものが増えれば、

その分不自由になることも多いのです。

まして歳を重ねていくと

そう感じることが多いです・・・。


月末は

宗祖(法然上人)の記念事業の法要があります。

それが済むと、もう3月。

春の訪れです。

何故か?

もの悲しい春の訪れです。

コメント

好き勝手が出来ない中を掻い潜り
自分なりに生きていく事が、自分を見失わない方法かも!

2011/02/25 23:27 | papa

papaさん
 お久しぶりです!『自分なり』の有り様がそれぞれ
だけに難しい!!!よ。

2011/02/26 10:31 | 龍

コメントの投稿