ペットのお墓 ワンハート・ストーン


整理整頓

2007/07/02

個人的に参画していたミッションがようやく動きだし、その慰労会での出来事。
参加者は私を含めて5名。事業主の方が『この歳になると事業の匂いというが判るんですよ、最初に集まったメンバーを見た時上手くいくと思いました』と。
私等には到底到達出来ない境地であるが、逆に失敗する匂いというには私にも判る。
企画段階で不安要素を抱えたまま動きだすと、必ず其処が要因で頓挫する。

また先ほどの逆で、メンバーの中に不安要素がある場合も、まず其処がアキレス腱となる。さらに怖いのは、当の本人がそうは思っていないことである。
では何故このようなミスを冒すのか?これは人事上のミスで、選択の段階で『アイツにやらせてみたい』理由が、『好き』という感情からでた場合に多い。『好き』と『出来る』は全く意味が違う。
 
捨てるもの、得るもの、何事も整理整頓が大切だと思う。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿