ペットのお墓 ワンハート・ストーン


悪魔が来りて笛を吹く

2007/02/13

横溝正史の作品で何回かドラマにもなった推理小説『悪魔が来りて笛を吹く』
 物語は、連続殺人の犯人が舞台となる屋敷で、悪魔が夜な夜なフルートを奏で、皆を恐怖に陥れる。というストーリーだったと思う。
 最も悪魔の正体は、連続殺人の犯人で人間である。
 この悪魔は我々の周りにも時々現れ、笛こそ吹かないものの、笑みを浮かべて、こうささやく『もっと儲かりますよ・・・』  利益を追求しない人も稀にいるが、大半の人は利益を追求している。ただ方法が人によって異なる。嫌な仕事でも仕方なしに働く人。自分の好きな事で稼ぎたい人。懸命に働いている時、ふと心に魔が差す『あぁ~もっと楽な仕事ないかな~』『もっと稼げる仕事ないかな~』
 そんな時、知らない人に出会ったらご用心!
 幸運を運ぶのも人。不幸を運ぶのも人。人との出会いはその両方あると心得る。その人が電話の向こうで、
「貴方にね、合わせたい人物がいてね。凄いお金持ちなんだけど・・・・」こう囁いたら
『悪魔が来りてホラを吹く』と心得る。

コメント

志田未来 男遊び開始!

志田未来 男遊び開始! http://nettemple.jugem.jp/?eid=16

2007/02/25 01:00 | 志田未来 男遊び開始!

コメントの投稿