ペットのお墓 ワンハート・ストーン


小沢一郎という人

2012/06/26

ずっと思っていることなんですが、
『なぜ小沢一郎は総理にならないんだろう?』

同世代を生きた顔役の方々・・・
橋本龍太郎
小渕恵三
羽田孜
森喜朗
小泉純一郎
さらには
安部晋三
福田康夫
麻生太郎

等々・・・彼らよりもっと早く総理になっても不思議でない人が
なぜ、今せっかく政権交代させた党を割ろうとしているのか?

閉塞感漂う時代には、少々辣腕でも、世界と対等に戦える政治家が必要である。
そして歴史には必ずそういう人物が現れている。

この人も、今となっては少ない古き良き時代、強かった頃の日本を生きた政治家である。
何より、私はこういうタイプのリーダーが好きである。

だから、未だに期待してしまうのは私も古い人間なのでしょうか?
世論の賛否など、どうでもよいから、
一度、小沢一郎という人に、この国の舵取りをしてもらいたい!
と期待込めて、成り行きを見守りましょう。

コメント

私は思います。
社長は出来ても、営業は出来ない人。
またその逆も有りではないでしょうか。

2012/06/26 22:56 | papa

papaさん
という事は、小沢さんは総理にはなれない・・・?

2012/06/27 22:05 | 龍

コメントの投稿