ペットのお墓 ワンハート・ストーン


問屋さんとの会話

2010/06/03
過日とある石材問屋さんと一緒になる機会があって、

ワンハート・ストーンについて、いろいろ話しているうちに

『うちでも出来ますよ・・・』の一声

内容は大凡以下の通り


私:『レギュラーモデルって店頭に置いてますから、同じものが  

   作れないと駄目なんですが出来ますか?』

彼:『同じものは、無理ですね』

私:『オーダーモデルやセミオーダーって、必ずお客様から修正   

   の指示があるんですが対応できますか?

   それも国内ですよ?中国は駄目です。』

彼:『中国でも出来ますよ。』

私:『中国では無理でしょう、真似は上手ですが、他人からの指示に

   対応出来る技術がありますか?日本人は要求が細かいですよ?』

彼:『多分できますよ~』

 

『多分』に社運を任せる経営者はいないでしょう(笑)


石材店さんでも

『この程度のモノなら、うちでも出来る』

と言われる石材店さんもおられますが、

そういう石材店さんは、大概既に代理店さんです。

だって解っているだけに効率がいいのです。


解ってないから、もっと安く仕入れて、高く売れると思うのです。

しかし『石』って、そんな簡単じゃない。

悲しいかな、それを解っていない石屋が多過ぎる。

坊主でも解っているのに。



コメント

先日はお疲れ様でした。

いたたたた・・・・
耳が痛くなる言葉ですね^^;

まったくその通りです

ですから
ペット博でワンハートを見かけた時に出会いを感じました

2010/06/03 13:48 | bibi

bibiさん
生意気書いてすみませんm(_ _)m
今、業界の真価が問われています、
堂々と胸はってやっていきましょうよ(^_-)-☆

2010/06/03 21:30 | 龍

「多分できますよ~」便利な言葉ですね。
この問屋さん、さぞ、大手の素晴らしい問屋さん
なんでしょうね?そこと付き合ってる石材店も
どんな石材店か想像できますね。
「本物」を知らないで、利益追求だけでいいの?
と思ってしまう。確かに「石」ってそんな甘く
簡単なものじゃないですよ!本当に・・・
石材店も問屋も経営して、利益追求してるのは
当たり前だけど、職人(プロ)の部分を忘れては
いけないのでは・・・だから異業種にどんどん
参入される事になってるのでは?

2010/06/06 16:12 | 石人

石人さん
初めまして?ですね。
業界のことをご存知なようで(^_-)-☆
不動産屋さんから建設業に仏壇屋さん、
そしてイオンと・・・
どこまで参入されるのでしょうか?
不安ですね。

2010/06/06 19:12 | 龍

コメントの投稿