ペットのお墓 ワンハート・ストーン


和尚

2010/02/20
坊主丸儲け等と言われますが、
寺院1ヶ寺あたりの年間収入は約500万くらいと言われています。

ちなみに私が住職をしている長福寺は

檀家さんが30軒足らずの寺ですが大体150万程です。

どうですか?

丸儲け?儲けていますかね(笑)


全国に約8万あると言われているお寺のなかには、

年収が何億という寺もありますが、

大半が平均があるように、その前後であり、

私のような寺も沢山あります。


但し、小さな寺の住職が能力が低くて、

大きな寺の住職が能力が高いのでは無いです。

たまたま産まれた寺や縁のあった寺が大きかったか、

小さかったか?という事です。


能力で言うなら、

皆様が普段、葬儀や法事に耳にする程度のお経や話しなら、

誰でも出来ます。

もし出来ないような和尚がいたら、

それは運転が出来ないタクシードライバーのようなもで

極めて危険であります。


多くの人を魅了できる和尚は少ないです。

そんな和尚はお金の多い、少ないはあまり感心がないようです。

何故なら、必要な分は何時でも

稼ぐ能力を常備しているように思えるのです。

私もそんな和尚になりたいと願い、

頑張っているつもりなのですが、

中々成れないです。

つまらない事で腹をたて、いらぬ欲を出し、

そして人を許せな自分がいます。

情けないですネ


きっと仏は、こんな私の性根を見越しておられるでしょう。

南無。


コメント

お寺に貧富の差があるのではない。
貧富の差は住職にあるのだ。
・・・・・・って貴男の曾お祖父さんの言葉だそうです(^_-)-☆

そもそも・・・貧富って単純に金銭の問題だけではありませんしね。
お金を持った貧しい奴・・ひとまず食べていくだけの金銭で、しかしとても豊かな奴。
色々考えておく必要があります(^_-)-☆

2010/02/20 17:59 |

髭さん
早いね~(^_-)-☆
そうですお爺の言葉です。
でも・・・
大きな本堂、立派な庫裏、そしてなにりお経を唱えるだけで
充分に家族を養える和尚さんを羨ましく思います。若い頃は
思わなかったのにね(^-^;)年かな~(笑)

2010/02/20 18:10 | 龍

コメントの投稿