ペットのお墓 ワンハート・ストーン


名古屋の空

2008/09/04

夕暮れの西の空を見上げると、
入道雲(積乱雲)が沸き上がっています。
夏の終わりが近いのですね。
 
【空】これまでホントいろんな空を見てきましたね。
  空を見て悲しくなったり
  空を見て元気になったり
  そして泣いたり・・・。

小田和正さんの【東京の空】という曲があって、
ライブでしか聞けない曲なんですが、
その歌詞に
『がんばっても がんばっても うまくゆかない
でも気づかないところで 誰かヾ きっと見てる 』


っていうフレーズがあってね・・・何時もここで泣けます(笑)
ホントはそんなことを期待しちゃいけないんでしょうけどね。

昨日、今日と名古屋でした。
で最後に、稲沢市のアノ方に逢ってきました。
いつも『君が成功するのを楽しみに待ってるから!』
元気で長生きして欲しいです。
必ず結果だしますから!

挨拶をして、車を出して、暫くして車を止めて。
涙が溢れだして動けなかったです。
やっぱり頑張らないといけない。

空を見上げると、夏の終わりがそこまで来ていました。


コメント

ナカナカ文学的な感慨に耽っていますね(^_-)-☆

キミは大丈夫だ!
……具体的な根拠があるわけではありませんが……若い頃からの言動をつぶさに観察して来て………安心してそう信じています(^_-)-☆

2008/09/05 10:58 |

同じ言葉でも発する人が違えば、受け取り方も随分と違います。
少しセンチになりました(笑)
はい!大丈夫です!

2008/09/05 13:12 | 龍

コメントの投稿