ペットのお墓 ワンハート・ストーン


再会

2011/12/15

このところ大学時代の友人や先輩と再会する機会が多い。
そんな時は不思議な事に重なるもので、前の職場の取引先から連絡があった。

そして過日も、思わぬ人との再会。

過ぎ去った昔を思い出すとき、
「あの時こうすれば良かった」とか
「もうちょっと我慢すれば良かった」とか
思うもものであるが、その当時は案外、精一杯の判断をしていたのかもしれない。
なぜなら言うに及ばず、人は日々成長するものである。

故に時が過ぎ、当時とは異なる環境で再会した時、
互いの成長を認め合い、新たな関係が構築できれば幸いなのであるが・・・
それには、諸条件が揃っていないと難しかったりするのだが、
我々は確実に死に向かって日々進んでおり、時間とは限りあるもので、
その一生は一度きりのもので、二度と戻ることはない。

そう考えると、生きている『今』以上に大切なことはない
・・・・等と思う。

コメント

やか~やぁ~
色んな感慨を抱きながら精力的に活動しているようですね。
時は今 所あしもと云々・・・・実に見事に真理が詠われていると、今更のように思いますね(^_-)-☆
・・・大切なのは・・その徹底です!(^_-)-☆

2011/12/15 17:00 | 髭

龍ちゃん、大丈夫か?

2011/12/15 22:47 | papa

平生、こんな当たり前のことに気づきにくいのが人間なんですよね。
自分の身に一大事が起こらないと、なかなか正念入りません。

人間って愚かなものです。

2011/12/16 00:27 | 正

髭さん
この瞬間、瞬間の連続のなかでしか実は生きられないのですよ(笑)
papaさん
極めて元気ですよ!
正さん
常に命がけです。

2011/12/16 20:15 | 龍

コメントの投稿