ペットのお墓 ワンハート・ストーン


再会 その2

2011/12/17

このところ大学時代のサークル仲間の間で、メーリングリストが大流行!
20数年ぶりに再会がどこまで続くか(笑)でも今は一日の楽しみでもあります。
以下はそこへ書き込んだ、私の想いです・・・。



坊主という職業に関わる以上、多くの方の死に直面してきました。
多くの方は、70、80と大樹が枯れるが如く、その生涯を終えられますが、
中には、若くして、志半ばで逝かれる方もおられます。
その度に諸行無常を感じてきました。
この世の時間は決して約束されたものではありません。

故に生きてる今以上に大切なものは無い!・・・・とまあ、ここまでは
普通の坊さんの理屈でありますが、一歩踏み込んで、素直の心のうちをさらけ出すと、
事は簡単ではありません。

なぜなら、普通に考えれば、より良き人生とは欲求の追求であり、心身の満足以外の
何物でもないのです。しかし現実と理想(欲求の追求)との間に起る溝こそが煩悩(欲しい
ものが手に入らない苦しみ)そのもであります。では我慢だけの人生が幸せかと言えば、
そんなことはありません・・・・では、どうすればいいのか?

私は自分の後半生を、こんなふうに考えています。

やりたいことをしよう!その結果誰かを傷つけることもあるだろうし、誰を裏切ることも
あるだろう。僕が儲ければ、誰かが損をすることもあるだろう。
でも心の赴くままに生きよう。
だけど仮に誰かを傷つけたら、その分慈しみの心を持とう
誰を裏切れば、その分許す心を持とう
儲ければ、その分分け与えよう
最後は『ゼロ』で終わればいい。
そのためには、目の前の『今』を全速力で駆けぬけるしかないのだよ。

と・・・言い聞かせています。

皆さん、振り返ればいろいろあって当たり前!
バツ1、バツ2、不倫に駆け落ち人生いろいろ。
自己破産に倒産、リストラ人生いろいろ。
嫉妬に妬み、自己嫌悪になる時もあるさ。

でもね?
明日の命の保証なんてないのよ。
だから『今』しかないの。
(^_-)-☆

コメント

明日の法要の法話を考えながら、ふと貴方のこのブログ・・・。
決めました!!!
申し訳ございませんが、法話のネタにさせていただきます。
悪しからず・・・。

2011/12/18 00:12 | 正

正さん
どうぞ、御自由にお使いください。

2011/12/18 16:23 | 龍

コメントの投稿