ペットのお墓 ワンハート・ストーン


価値観

2007/05/31

それでも若い頃(今でも充分若いですが)は、車に夢中で友達が良い車を買うと、それより上のクラスが欲しくなる。時あたかもバブル全盛期。昨日まで中華鍋でチャーハンを炒めていた男の子が、不動産屋のセールスマンになり、翌月にはBMWに乗る時代。
『アイツがBMなら、こっちはフェラーリかポルシェか』大枚叩いて買った車のハンドルを握って思ったのは、
『軽自動車の窓から見る景色も、高級車の窓から景色も同じ・・・』
長い間憧れていたものに対して急速に冷めていく自分がいた。
そこに自分が求める価値観が無いことに気づいた瞬間だった。
 
  先日の友人の寺の奥さんが、研修会に行った時の出来事。
彼女の寺は檀家が殆ど無い。住職が自分でいろいろやって生計を立てている。研修会で他の奥さんから
『お宅は檀家何軒あるの?』と聞かれ、正直に答えると、それからは話をしてくれなくなったとか。では次聞いてみたらどうか
『お宅の住職は、檀家無しでも家族を養えますか?』


コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿