ペットのお墓 ワンハート・ストーン


仲間

2009/10/24
 

今月18日に行われた大阪・浄土院様の動物供養祭での一枚です。

色とりどりの法衣で綺麗ですね。

でもこの僧侶の方々、宗派は別々なんです!


手前の赤い法衣は、浄土真宗の僧侶、本山は西本願寺です。

次の青い法衣は、真言宗の僧侶、本山は高野山です。

そして緑の法衣のお二人は浄土宗の僧侶、本山は知恩院です。


動物供養協議会の僧侶の方々が、各寺院の供養祭に参列しておられます。

人間の供養では中々難しいのですが、動物供養は宗旨・宗派も越えて、

僧侶の繋がりをもたらしてくれます。不思議ですね。

同じ坊さんでも、まだまだ理解されない方も多いだけに有り難い仲間です。


あるお坊さんが、同じ宗派の坊さんから

『君、寺の住職がペット供養なんかしたら駄目だよ』

と注意されたそうです。辛いよね~

しかし檀家じゃない方が自分の意志で寺に来てくれる。

素晴らしいと僕は思います。




コメント

今やペットではなく、家族でしょうね?
家族の供養をして何が悪い?! 言いすぎかしら?

2009/10/24 12:20 | papa

papaさん
素敵ですね~(笑)どんな圧力にも屈しない。
ある意味我が侭な生き方が大好きです!
頼りにしています。

2009/10/24 21:25 | 龍

コメントの投稿