ペットのお墓 ワンハート・ストーン


今日もどこかで 3

2008/10/09

お客様からのお手紙です。

前略
この度はアグリの素敵なお墓作って頂き
有り難うございました。

散歩に行く事も無く、雷が鳴っても暴れる
事も無くなりました。
亡くなった当座は散歩道を自転車で通ると
涙だ出て止まりませんでした。

この間、雷や花火が鳴ると、一緒に入って
いた犬小屋とゲージを解体する時、涙が流れ
泣きながらしていると娘から電話があり、出る
と泣いているのが分かったのか「お母さん、
調子悪いの?」と聞かれ、話すと「アグリも
幸せネ」と言っていました。

この間も散歩に行っていた時に知合いになった方が
来て下さりお参りして下さいました。
「可愛い」とお花を持って来て下さりました。
あらためてアグリが人に可愛がってもらっていたのだと
思いました。
「お墓はとってもアグリに似ているネ」と感心していました

毎日アグリに「行ってきます」「ただいま」
と一番目につく所に置いています。



お手紙ありがとうございました。
励ましているつもりが、こちらが励まされています!

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿