ペットのお墓 ワンハート・ストーン


人生の展開

2011/10/04


世田谷感応寺とジャパン・ペットセレモニーの皆さん

東京から戻りました・・・・
ちょっと疲れています。

さて、ある和尚さんのブログを見ていたら、
『人生の展開』
というタイトルで、
次のような言葉が目に飛び込んできました。


偶然は無い、全ては必然なのだとか、
運不運などは言い訳に過ぎ無いだとか、
或いは又、
生まれ持ったモノに差などは無いのだとか・・・
勇ましい言い方が種々あるが、
現実は紛れもなく、生まれもったモノに歴然たる差があり、
個人の意思では抗いがたい運の流れというモノがあり、
そして確かに驚くべき偶然というモノがある。
其れらは一旦認めておいた方が人間らしい考えと言えるのでは無かろうか?


納得していまう一文です。
成る程、生きていると様々な不条理に出くわします。
努力や勤勉だけでは、開けていかないにがこの世であります。
しかし、その事を口にすることは、
人生の敗北を早々の認めるようで、
怖いのです。
しかし時折、疲れてしまいます。
それは『東京』という街がそうさせるのか?
その豊かさが、そうさせるのか?
解りませんが、虚しくなるのです。

この和尚のブログには続きがあり、

自分の持ち分だけの人生は必ず展開する、
逆に自分の持ち分以上の人生は、決して展開はしない


もしそうであるなら、私にも持ち分だけの人生があるわけで、
それを高望みして、現在とのギャップに落ち込む自分が
ここにいるわけなのだが・・・・
しかし
今しばらくは『人生の展開』を
高望みしていたいのです!(^_-)-☆

 

コメント

高望み無しに進歩などあるものか!
お疲れさんでした。

2011/10/04 21:32 | papa

papaさん
そう思っています(^^ゞ

2011/10/05 10:41 | 龍

コメントの投稿