ペットのお墓 ワンハート・ストーン


ガンジス川の砂

2010/09/30
一年間にどれだけのペット達が死んでいくのか?

ワンちゃんや猫ちゃんだけじゃなくて

ウサギにフェレットからハムスターまで

相当な数になるハズである。


そのうち人様に供養してもらえるペットはどのくらいか?

ほんの僅かな数のなかの、ほんの僅かである。

言い換えれば、そういう人は少ない。


お釈迦様のガンジス川の説法と同じだね。

広大なガンジの砂浜の砂をひと掴みして

『沢山の生き物がいるなかで、人に生まれることが

できるのは、このひつ掴みの砂でしなない』と。


さらにその砂を、もう片方の手の人差し指の上に垂らして

『そのなかで、佛の教えに遭うことができるのは。

この指先に残った砂ほどでしかない』と。


考えてみれば、ペットの供養祭に来てる人は、

素晴し人達なんだなぁ~って!

期待を裏切らないように関係者頑張らないといけないネ!


日曜日、晴れるといいな!

詳しくはこちら!/http://ペット葬祭.com/kuyousai.htm


コメント

連日の法話お疲れ様です。

本当に、そのとおりですね。
期待を裏切らないように頑張らないといけないと実感しています。
回を重ねるたびに痛切に感じます。

日曜日晴れて欲しい!!!

宜しくお願いします。

2010/09/30 20:51 | 小林

小林さん
あなた・・・真面目過ぎます(笑)

2010/10/01 10:10 | 龍

コメントの投稿