ペットのお墓 ワンハート・ストーン


お盆等々

2010/08/13

お盆の行事もピークを迎えました。

と言っても数年前までは、ここらが中盤でしたから

楽なものです。


『ご先祖』という目に見えない、触ることの出来ない対象を

『存在あるもの』と信じて敬った我々の祖先。

目に見えずとも、耳に聞こえずとも

その存在を信じたのです。

でも最近は、

信じない人が増えてきているように思います。

悲しいですね。


お金が全ての世の中ではないハズなのですが、

お金が全ての世の中に見えてなりません。


世話になった人を欺く

意味のない嘘をつく

必要以上に飾る

そして必要のない見栄を張る

等々・・・。

人の欲には限りがありません。


それこそ犬や猫に教わることが多いように、

思えてならない今年のお盆です

コメント

哀しい時代になって来ていますね
しかし日本人もいつか気付き修正できると私は信じています。
小田さんが歌っています
「疑うより信じていたいたとえ心の傷は消えなくても」ってね

2010/08/13 23:28 | papa

殺伐とした世の中で、閉塞感漂ってるよな気が
してなりません。資源だけは無い日本ですが、
その他のものはあるような気がしますが、日本の
良さに日本人が気がついてないのか、忘れてしまってるのか、悲しいですが、いつか気ずく日を
信じたいですね。

2010/08/14 14:29 | 桜

papaさん
『たしかなこと』ですね(笑)信じることは容易ですが、信じ続けることは難しいです。
桜さん
この20年程で業界が失ったものの多さに早く気がつかないと駄目ですね。

2010/08/15 12:04 | 龍

コメントの投稿