ペットのお墓 ワンハート・ストーン


【ペット博2006in大阪】へ出展します。

2006/10/15
来る11月3日~5日、インテックス大阪にて開催される【ペット博2006in大阪】へ出展します。
思い起こせば2004年の秋、この大阪ペット博に出展した。それに先立って、7月に名古屋で開催されたペット博を見に行った。どんなイベントなのか?メモリアル関係の商品は出展されているのか?普通に考えれば、生きているペット同伴で来るイベントに、モロ「お墓」と判る商品を出せば、白い目で見られるがオチである。ではワンハート・ストーンはどうか? 世にペット墓と言われる商品は、それこそ山のようにあるが、どれも見てすぐ『お墓』と判る。
それでは逆にプロモーションのかけようがない。
つまり宣伝のしようがなく、実際、インターネットや雑誌広告がその手段となる。
それでは駄目だ!というのが基本コンセプトであった。
つまり生の声を聞いてからでないと商品化しても意味が無い。
特許や実案商品は、それこそ山のようにあるが、商品化されたのは、ホンの一部。さらに売れるのはそのまた一部である。
 あれから二年。商品化されて既に二年近くが経つが、まさか売れるとは思わなかったあの現場で、注文をいただいた時から、ワンハート・ストーンは商品となった。
そして我々にはこの事業を継続していく責任が生じた。
ある意味大阪ペット博は、私はもちろん、スタッフ関係者の、その後を決めたイベントだったと思う。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿