ペットのお墓 ワンハート・ストーン


住職の社長日記

幸せのかたち

2012/08/17

昨夜は京都五山の送り火。弟と今出川通りにある蕎麦屋で目の前で点火される送り火を見ながら、御先祖をお送りました。お寺のお盆行事もほぼ終わり、後は月末の地蔵盆を残すのみです。さて・・・お盆に家々を回ることを「棚経」と言います。お檀家はもちろん、縁のある家のほぼ全てを参ります。富む家、そうでない家。子宝に恵まれた家、そうでない家。健康家族な家、そうでない家。そうい...

コメント(2) |  »続きを読む

おしょらいさん

2012/08/06

お盆の「精霊」のことを、京都では「おしょらいさん」と言います。この「おしょらいさん」をお迎えするのに、その地域や宗派で、様々な習慣があるのですが、私のところでは「七日盆」といい、8月7日にお墓にご先祖をお迎えにいく習慣があります。当然、墓掃除はその前に済ませておかないといけません。京都府福知山市大江町鬼伝説の残る、山深い過疎の村に母方の先祖が眠るお墓でありま...

コメント(2) |  »続きを読む

夏の雲

2012/08/02

八月に入り、いよいよお盆の季節です。大概の宗派や地域では「棚経」といって、お檀家や縁のある家々の仏壇に一件、一件お参りする行事があります。お坊さんにとって一年で一番辛い行事といっていいでしょう。まあ、年に一度の修行でしょうか?また「墓回向」といって、やはり一件、一件のお墓の前でご供養する行事があるのですが、炎天下のもと、酸欠になる場合もあります(笑)その他に...

コメント(2) |  »続きを読む

坊さん

2012/02/24

今日は同い年の坊さん仲間が訪ねてきました。40半ばを過ぎた坊さんの会話です・・・・(笑)12年前の3月、今の長福寺という寺の住職を拝命しました。それまでは、浄土宗の本山であります知恩院に12年間奉職していました。その間、一貫して本山が勧める教化事業を第一線で企画立案・実行していました。つまり坊さんとして飯を食って、24年干支が二周りしました。長福寺は檀家30...

コメント(2) |  »続きを読む

お坊さんな一日

2012/02/23

今朝はいつもより早めに仕事場に向かい、昨日やりかけてた仕事を仕上げ、相手が出社するであろう前にメール送信。程なく電話やメールがあり、やり取りを終えて午前10時。法衣(坊さんの衣装)に着替えて、2軒ほど月命日のお参りに出かける。と言っても、父が住職を務める寺のお檀家様ですが、その後、お葬式はしたが、諸般の事情で戒名がついていないので・・・という方からの依頼で、...

コメント(2) |  »続きを読む

仙人

2012/02/22

今日は日中の予定が無かったので、早朝から久方に母のところへ。珍しく牛丼が食べたいというので近所の食堂へ出かけ、それから、もう一人では買い物にいけない母を車椅子に乗せてショッピングモールのなかをブラブラと・・・・。今の母にとっては、それが元気の源みたいなもので、2時間ほどかけて、お菓子や果物や日常雑貨を見て回り、少し活気が戻ったような顔つきになったので少し安心...

コメント(2) |  »続きを読む

貧乏暇無

2012/02/19

今日は、宗祖・法然上人の忌日法要に当たる【御忌(ぎょき)法要】を務めました。これまで務めたことはなかったのですが、昨年の法然上人800年の記念に勤めたのを契機に紆余曲折あったものの、今年も務めました。さてさて・・・世の中、ものの見方、角度で解釈は随分と変わるものです。『宗祖の忌日法要を寺が務めるのは当たり前!』でも、他のお寺さんにお手伝いを頂いて、それなりの...

コメント(2) |  »続きを読む

面白くもない同じこと

2012/02/18

過日、寺の住職と役員(総代さんとかですね)を対象とした研修会がありました。一応、所属組織(浄土宗の大阪府下にある寺院の集まり)の役を受けています関係上、まじめに参加してまいりました(笑)簡単なお勤めがあり、講師の法話があり、最後は簡単な立食で終わります。お寺の役員も、そこそこ高齢の方々ですから、同窓会のような側面もあり、田舎町ならではの和やかな雰囲気です。も...

コメント(3) |  »続きを読む

父の事

2011/11/26

父が住職を務めるお寺で、【五重相伝(ごじゅうそうでん)】という大きな行事がありました。五日間という開催期間と、その準備など本来なら住職である父が取り仕切るところですが、若さと多少の経験等などの事由で、私がほぼ全てに関わりました。個人の宗教観や関わる人への人間観などいろいろ発見があって面白かったのですが、一番の驚きは、父親への想いが、自分でも驚くほどに素直に感...

コメント(2) |  »続きを読む

一本道

2011/05/18

静岡県興津の海岸です。 この豊かな太平洋を見下ろす高台に宗徳院はあります。 http://www2.wbs.ne.jp/%7Eyamndera/ 午前、午後合わせて600人以上の方で満座の本堂。 その真中で語り乍ら、私は確信しました。 まっすぐに伸びた成功への一本道。 動物供養に関わってまだ数年というお寺さん そしてこれから関わろうとするお寺さん その1...

コメント(5) |  »続きを読む